縁むすび参り

縁むすび参り ─良縁祈願祭のご案内─

ご縁は神様のお取り計らい よいご縁が授かりますように

」という字には“糸”があります。ご縁は糸で「」ばれます。「結」という字は“糸”に“吉”と書き、大切な良い縁を頂いてこそ「結」。仕事に於いてもご縁は大事なことで、日々の努力と心掛けから導かれるご縁はいずれ見事な「結果」へ繋がります。

当神社の御祭神である素盞嗚尊(スサノオノミコト)は、生贄にされそうだった奇稲田姫命(クシイナダヒメノミコト・別名:櫛名田比売命)を「櫛(くし)」に変えて髪に挿し、ヤマタノオロチを退治、後にお妃にお迎えになりました。大己貴命(オオナムヂノミコト)は『因幡の白兎』で有名な出雲大社の大国主命(オオクニヌシノミコト)のことで、数々のご縁により国造りの偉業を果たされたことで有名です。この3柱の神様は、古くより縁結び・良縁のご神徳ありと伝えられています。

神事について

今後の斎行スケジュール

  • 毎月1回 友引の日 18:00~18:30
  • 8月の回 8月21日(木) 18:00〜18:30 受付中
  • 9月の回例大祭期間の為行いません。

ご参加にあたり

  • ご参加ご希望の方は、お電話(03-3583-1935)かお問い合わせフォームよりお申し込みください。
  • お問合せフォームの場合は、①お名前(振り仮名)②ご連絡先のお電話番号 を明記の上ご連絡くださいませ。
  • 定刻斎行となりますので、15分前にご来社くださいませ。
  • 定員:30名
  • 参加費(初穂料): 3,000円よりお気持ちでお納めください。

神事式次第

  1. 一、開式
  2. 一、修祓
  3. 一、一拝
  4. 一、献饌
  5. 一、祝詞奏上
  6. 一、豊栄の舞奉納
  7. 一、福鈴の儀
  8. 一、玉串奉奠
  9. 一、閉式
  10. 一、神酒拝載・授与品の授与

(所要時間およそ30分)

ご祈祷後の授与品

四合御櫛(しあわせみくし)

ご祭神の神話にあやかり、”女性の分身”と伝えられる「櫛(くし)」をお渡しします。「四合(しあわせ)」は、境内にある勝海舟命名の「四合稲荷神社」からお名前をいただきました。

藍(あい)の種 守り袋

当神社境内の神域には藍畑があり、この「藍(=愛)の種」を巫女達がお守り袋に入れたものも授与しております。

ご予約・お問い合わせは下記までお願いいたします。

赤坂氷川神社社務所
〒107-0052 東京都港区赤坂6-10-12
TEL/FAX: 03-3583-1935
E-mail: お問い合わせフォームへ
受付 9:00~17:00