お知らせ

夏越の大祓式 形代(人形)受付を開始しました

6月1日より「形代(人形)祓い」の受付を開始しました。
形代をお納めの方には、無病息災を祈願した「お神札と小型茅の輪(ちのわ)」を1世帯に1体ずつお渡しします。
お納めいただいた形代は6月30日の神事にてお清めを致します。
*なお、本年は「小型茅の輪」の社頭頒布は行いません。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

大変大勢の方にお申込みいただいており、小型茅の輪の在庫が残り僅かとなっております。
6月30日以前に頒布終了する可能性がございますので、予めご了承ください。

~夏越の大祓式について~
夏越の大祓式は、1年の前半最終日に行われる神事です。
知らず知らずのうちに犯した過ちや罪穢れを形代に移し、「茅の輪くぐり」を行うことで祓い清め、残り半年間の無病息災を祈ります。
人の形をした紙「形代」にご自身の災厄を移し、神事の中でご神徳より祓い清めることで、身も心も新たな気持ちで新年を迎えることを祈願します。
日時:6月30日(木)17時斎行
場所:赤坂氷川神社 御社殿
-------------------------
新型コロナウイルス感染拡大防止策として、
本年の神事も【神職のみの奉仕】とします。
ご参列はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
-------------------------